アウトドア・キャンプ・観光

キャンプで水遊び!人気アウトドアブランドのラッシュガード4選|子供用・キッズ・水着

ラッシュガード 水着 サーフィン キャンプ グランピング 水遊び 水場 川遊び 夏 紫外線対策 UV UPF50+ UVカット アパレル サンガード 子供 キッズ アウトドアブランド アウトドア アクアスポーツ NIKE ノースフェイス THE NORTH FACE コロンビア Colombia CHUMS チャムス

夏は気温が上がり、子どもたちも水場での水遊びや、海やプール、公園で水鉄砲遊びなどが増える時期。子どもはきつい日差しの中でも時間を忘れて遊ぶので、最近はラッシュガードを着ているお子さんも増えました。

ラッシュガードは日焼け対策として紫外線から肌をまもってくれたり、水に入ることで体温が急に下がることを防いでくれる優れもの。
夏のクーラーの寒さ対策としても1枚持っておくととても便利です。

今回は、人気アウトドアブランドのオススメのラッシュガードを紹介します。

アウトドアブランドのラッシュガード

アウトドアブランドのラッシュガードは、機能性に優れていて、最近ではオシャレなものが増えているので、ファッションとしてもオススメです。

 

【アウトドアブランドのラッシュガードは何がいいのか?】

もちろん、機能性がいいなどがありますが、個人的に使っていて最も嬉しいことは、

サイズアウトしたら、ユーズドでもメルカリやラクマ、PayPayフリマなどのフリマアプリ比較的高値で売れる

ことです。

もちろん、ブックオフやセカンドストリートなどの古着ショップでも、値段がついて引き取ってもらいやすいブランドです。

 

THE NORTH FACE(ノースフェイス):機能性抜群!UV・速乾・塩素に強くでプールにも◎

今やファッションとしても大人気のアウトドアブランドTHE NORTH FACE(ノースフェイス)

こちらのラッシュガードは、水にぬれても乾きやすく、フィット感のあるシルエット。
UVプロテクト(UPF50+、紫外線カット率95%以上)機能付きで、更に静電気の発生を抑える静電ケア設計になっています。

耐塩素仕様で、プールで使用することにも向いています。

ジッパーの裏側は金具が肌に当たりにくい構造になっているので、お子さんの使用に安心です。

記名ネームがついているので、学校や幼稚園などでの使用にも便利。

サイズアウト後、フリマアプリなどに出品を考えている方は、記名ネームに名前を書かないことをオススメします。
売れにくくなったり、価格低下の原因になります。

また、ブックオフでは記名のある服は基本的に買い取ってもらえません

【参考】
私の場合、小さく切ったゼッケン布(100円均一)に名前をかいて、タグ部部分に仮縫い程度に簡単に縫い付けています。

 

 


フードがあるタイプもあります。
袖口に親指を入れるところがあるので、手の甲まで強い日差しから守ってくれます。

 


プルオーバータイプは、激しく動き回ったり、マリンスポーツにも最適。

 

 

 

Colombia(コロンビア):カラフル&オシャレで買いやすい価格

アウトドアブランドの中でも、カラフルでかわいらしいデザインのものが多く、キッズアイテムも大人気のColombia(コロンビア)

こちらは、紫外線をカットするサンプロテクション機能付きで、水にぬれても乾きやすい速乾性にも優れています

程よい伸縮性があり、激しく動き回るお子さんにも◎。

 

こちらは、『Colombia キッズサンガード』。ちょっとした水遊びに最適な袖の長めの半袖タイプ。

紫外線を98%ブロックするサンプロテクション機能があります。
更に、汗をかいてもすぐ乾く吸水速乾機能付き

うちの子も着ていますが、価格もお手頃Amazonで2,000円台)なので、オススメです。

※価格情報は2021年6月時点のもの

 


こちらは長袖タイプのキッズサンガード。
コロンビアらしいかわいいデザインが特徴です。

 

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン):しなやかな北欧テイストでUV◎

マリンテイストが人気のHELLY HANSEN(ヘリーハンセン)のラッシュガードは、しなやかな着心地で、ヘリーハンセンらしい落ち着いた北欧テイストのカラーラインナップ。

UVプロテクト(UPF50+、紫外線カット率95%以上)機能付きで、強い日差しでも安心です。
更に、糸にはプールでの着用に適した、耐塩素糸を使用

ルーズフィットで動きやすいデザインになっています。

 

こちらは半袖のプルオーバータイプ

 

 

クジラやフラワー、海をイメージした、かわいらしいデザインもあります。

 

 

フロントジップタイプは、袖口に親指が入る仕様になっており、手の甲の日焼けまでガードしてくれます。

 

こちらは半袖のプルオーバータイプですが、フロントにジップが付いていて、濡れた状態でも脱ぎ着きやすいタイプ。

 

CHUMS(チャムス):ファッションセンスが光る!オシャレブランド

ペンギンのアイコンがカワイイCHUMS(チャムス)は、キャンプやグランピングなどのアウトドアだけでなく、タウンユースとしても人気のブランド。
他にはない、オシャレでカラフルなデザインが揃います。

UVカット機能が付いていて、速乾性のある生地を採用。
耐塩素加工もされているので、プールでの使用にも最適です。

 

 

こちらは、フード付きのフロントジップタイプ。夏のちょっとしたお出かけにも便利です。

 


半袖のプルオーバータイプは、CHUMSのロゴがかわいくてインパクト大。

 

 

 

番外編

こちらでは、アウトドアブランド以外の、サーフブランドストリートブランドスポーツメーカーから発売されているラッシュガードを紹介します。

アウトドアブランドに比べて、お値段もお手頃なものが多いので、割高のアウトドアブランドに手を出すのがちょっとという方にオススメです。

 

サーフブランド&ストリートブランドのラッシュガード

Ocean Pacific(オーシャンパシフィック)は、アメリカのカリフォルニアを拠点に、サーフボード、サーフスーツ、Tシャツなどのサーフギアを展開。

サーフブランドなので、海でのアクアスポーツにも最適です。

写真はシンプルデザインで男女ともに着ることができます。


 

ビーチカルチャーとアクティブライフスタイルを愛する女性のためのブランドROXY(ロキシー)は、日本でも子供から大人まで女性にすっかり定着しています。

「女の子のためのビーチウェアが欲しい」という声が高まり、1990年に誕生したブランドです。

写真のようなアクアブルーやピンクなど、女の子が好むデザインやカラーが多いのも特徴。


 

Hurley(ハーレー)は、1979年サーフボードブランドとしてカリフォルニアでスタート。
現在は音楽やアートを含めた総合ライフスタイルブランドとして成長し、オール・タイム・ロウやブリンク182、メタリカ、パール・ジャムなどアーティストのサポートも行っています。

写真は、Tシャツでも人気のデザインとなっている、ハーレーのロゴがプリントされたラッシュガード。


 


QUIKSILVER(クイックシルバー)は、パフォーマンス性とファッション性を兼ねたボードショーツを作ったのが始まりのブランド。
サーフブランドなので、海でのマリンスポーツにも最適

写真は、ブランドロゴをフロントに配置したシンプルデザイン。


 

VOLCOM(ボルコム)は、日本ではストリートブランドとして定着していますが、1991年にサーフィン・スノーボード・スケートボード・アート・ミュージック・ストリートカルチャーをコンセプトにしたアメリカ西海岸発のアパレルブランド。

写真はフロントにブランドロゴを配置した人気のデザイン。
50+のUVカット機能付きです。


 

DC(ディーシー)は、スケーターシューズブランドとして日本でも人気です。スケボー用以外にも、ライフスタイルシューズとアパレルも展開しています。

写真は、バックとフロントの胸元にDCのブランドロゴを配置したデザイン。


 

BODY GLOVE(ボディーグローヴ)は、世界最古のウェットスーツとして支持されるカリフォルニア発のブランドです。

ウォータースポーツアパレルのブランドなので、海などのアクアスポーツに最適です。

写真は、BODY GLOVEのアイコンの手のマークとロゴを配置したデザイン。


 


BILLABONG(ビラボン)は、オーストラリアに本拠地を構えるサーフブランドで、日本をはじめアメリカやオーストラリア・ヨーロッパで展開しています。

UPF50+の紫外線カット率98%機能付き。
海などマリンスポーツに最適です。


 

RVCA(ルーカ)は、カリフォルニア発のライフスタイルブランド。

写真はブランドロゴをフロントに配置したシンプルデザイン。

 

NIKEなど人気のスポーツメーカーのラッシュガード

NIKE(ナイキ)からもラッシュガードが発売されています。
毎シーズン発売されるものは、ロゴを配置したシンプルなものが多い印象。

写真は、脇部分が吸水・速乾性の高いニットの切り替えになっています。

価格もお手頃です。

 

adidas(アディダス)からは、水陸両方で着やすいデザインのラッシュガードが登場しています。

写真は、やわらかい風合いの杢調ニットを使用したもので、UPF50+で紫外線対策も◎。


 

puma(プーマ)から登場しているこちらのラッシュガードは、UVプロテクションののストレッチ素材を使用しています。

空調服 ファンジャケット 扇風機 熱中症 暑さ対策 クーラー ハンディクーラー 子供服 作業着 作業服 ファン付き作業着 ファン付き作業服 くるクール 空調ジャケット 空調抱っこ紐 エルゴベビー 空調抱っこひも 空調ベビーカーシート ベビーカー用 子供用 キッズサイズ
【2021オシャレ空調服】子供用ファンジャケット 続々登場!|熱中症対策もともと暑い中で作業する人の熱中症対策として使われ始めた『ファンジャケット(空調服)』ですが、最近ではキャンプなどのアウトドアレジャーや...
ABOUT ME
ママオ
小学生男児のママ、ママオです。 自分の経験した出産や育児についてこのサイトを通して、ママさんやこれからママになる方の参考になればと思います。 よろしくお願いします。 経験:アパレルバイヤー、カメラマン、Webデザイナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。