子どもの霰粒腫

子供の霰粒腫[ものもらい] 1年治らず切開した体験談|治し方

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

このブログにたどり着いた方の中には、小さなお子さんの霰粒腫(さんりゅうしゅ)がなかなか治らなくて途方に暮れている方も多いのではないでしょうか?

うちの息子は、6歳の年長の時(2019年7月)に霰粒腫になり、途中注射で小さくしましたが再発し1年以上治らず、2020年7月末ごろに切開しました。
このブログを書いている時点は、術後の経過観察中です。

霰粒腫になってからはネットでいろんな情報を調べて、いくつかの病院に行ったり鍼治療にいってみたり、温めてみたりしましたが、結局治らず急にひどくなってきたので、最終的に切開しました。

お子さんが霰粒腫でお困りのママさん・パパさんに少しでも参考になればと思い、息子の霰粒腫の経過や、どのように注射や切開したかなどの実体験を、経過順にブログに残します。

なお、こちらのブログはうちの息子の場合ですので、経過や治療方法などはお子さんの年齢や状況によって違うかと思います。
治療については、かかりつけの眼科や専門医にご相いただければと思います。

 

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい 小児鍼 鍼灸 お灸 鍼治療 針 麦粒腫 目のしこり 温罨法 温める めぐリズム ホット 蒸気でアイマスク 白十字 アイ浄綿 アイシャンプー アイシャンプーPro まつげシャンプー ティーツリー洗顔フォーム
子どもの霰粒腫[ものもらい]|早く治すために自宅でできるケア4選先日、うちの子どもが霰粒腫(さんりゅうしゅ・一般的にものもらいと言われる)になり、1年以上治らなくて切開したお話をブログに掲載しましたが...

 

 

1.年長の息子の【霰粒腫】に気づき、近所の小児科と眼科を受診

2019年6月頃、はじめて年長の息子の下まぶたにポコッとした小さなしこりのようなものを発見しました。

皮膚の表面の色は特に変わらず、痛みも全くなく、子どもに聞いても目に違和感が全くないとのこと。
その時は、まだそれが何なのかわからず数日様子を見ていましたが、小さいくなる気配がないので、まずはかかりつけの小児科を受診し、その後眼科を受診しました。

 

【初めに小児科を受診】

まずは、近所のかかりつけの小児科を受診しました。

先生は
「何かできているね。ものもらいかな?一度眼科を受診してみてください。」
とのこと。

眼の専門ではないので、小児科では詳しくはわからないようでした。

まだ子どもは一度も眼科に行ったことがなかったので、近所の眼科を調べてすぐに受診しました。

 

【近所の眼科:1回目の受診】

早速近所の眼科を受診。
診てもらってすぐにそれが「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」であるということがわかりました。
霰粒腫については、様々な専門サイトに詳しく掲載されていますのでここでは省きます。

子どもの眼のふちを拡大した画像を見せてもらうと
針の穴ほどのマイボーム腺(皮脂腺)が詰まっていることがわかりました。

 

マイボーム腺とは・・・
目の潤いを保つために、涙(水分)が蒸発しないように、目の表面に薄い脂の層があるのですが、その脂を分泌する穴のこと。
片眼の上まぶたに50本くらい、下まぶたに25本くらいあります。


経過観察
ということで、
この日は下記の2種類の点眼薬を処方してもらいました。

  • レボフロキサシン点眼液1.5%(抗菌薬)
  • オドメール点眼液0.1%(抗炎症薬)

 

帰宅後「霰粒腫」について、ネットでいろんなサイトを調べてみました。
すぐに小さくなって治るものから、何年も続くもの、ひどくなって破裂してしまうものなどいろんな事例ととももに、この病気に対する特効薬はなく、基本的には経過を観察して、大きくなったりひどくなる場合は切開するしかないということが書かれていました。

しかし小さい子供の場合は、激しく泣いて動いたりするので切開は推奨していない病院が多かったです。基本は経過観察。

切開は子供が嫌がって動いたり、恐怖からトラウマになることがあるので、子どもの場合は全身麻酔をしないと切開できないが、全身麻酔によるリスクもあるので慎重に検討するようにと記載しているサイトもいくつもありました。

この時はまだほおっておけば、小さくなるだろうと思っていました。

 

【近所の眼科:2回目の受診

1回目の眼科受診で処方された点眼を続けて1週間。

小さくなる気配もなく、逆に大きくなっているのでは?と思い、早く治ってほしいと焦っていた私は、もう一度近所の眼科を受診し、その旨を病院の先生に伝えました。

私の焦りを察してか、下記の薬に変えてみましょうとのことで、前回よりも強い薬を処方いただきました。

  • サンベタゾン眼耳鼻科用液.1% 5ml(副腎皮質ホルモン[眼科用外用薬])
  • 眼耳鼻科用リンデロン軟膏5g(副腎皮質ホルモン[眼科用外用薬])

 

※薬は副作用など、体に良くない影響を与えることがあるので、みなさんも十分に先生とお話ししたうえで処方してもらってください

今思えば、すぐに治るものではなかったので、そんなに焦らずにゆったりとした気持ちで見守っていればよかったなと思います。

しかし、外からの見た目が膨らんでいるのがわかるので、私の性格でもありますが、毎日子供の顔を何回も見るので気になってしょうがなかったです。

 

2.子どもでも注射ができる、別の病院のことを知り受診

少しずつ大きくなっていく霰粒腫、いったいどうしたものかと思っているときに、偶然小学生のお子さんが霰粒腫になって注射をして治ったというママさんに出会いました。

その時は周りに霰粒腫の子どもを持つ人がいなかったので、話がきけて共感してもらい、とてもホッとしたことを覚えています。

私がネットで調べた範囲では、小さい子供はリスクがあるので眼に注射をする病院は見つけられませんでした。
暴れて危険なので、〇歳以下は注射できませんというところがほとんどでした。
また行う場合には全身麻酔が必要でした。

更に、注射をしても必ず霰粒腫が小さくなるわけではなく、20~30%の人は子供でも大人でも効かない。とのことで、せっかく注射できたとしても効果なしということもあるのかと思うと、それ以上何も思えませんでした。

霰粒腫に気づいてから2か月ほど経過して、だんだん大きくなり外から見ても膨らんでいるのがよくわかり「目どうしたの?」と言われるくらいになりました。
相変わらず痛みなどはありませんでした。

子どもにはかわいそうですが、教えてもらった6歳の年長でも注射が可能な病院で脂肪を分解する液体の注射をすることに。

病院や内容については下記にまとめます。

 

▼このころの眼の状態▼

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

当時は眼の様子をきちんと写真に残していなかったので、画像がとても粗いものですみません。
下まぶたが膨らんでいるのがわかるでしょうか?

 

【受診後、霰粒腫の脂を分解する【注射】のを無麻酔で行った】

院長先生のいる曜日に受診し、注射希望の旨を伝えました。

  • 注射しても、人によっては効果がない場合があること
  • 注入する液体は色が白くて、その白い跡が残る場合があること
    との説明があります。

診察後に少し待ってから手術室へ。
女性の看護師さんが、優しく子どもに声がけしてくれました。

麻酔は行いません。
なぜ行わないかというと、麻酔は注射で行うので麻酔を打つこと自体が痛くて、痛みは1回の方が良いというのがその理由でした。

倒せるイスに座って、寝転んだ状態で、霰粒腫の脂肪を分解する白い液体が入った注射を、まぶたの内側(あっかんべーをすると見える、赤い内側です)に打ちます。
動くと危険なので、看護師さんが子供の体を押さえてくれます。
わたしもすぐ横についています。

数分で注射は終了。

 

終わった待合室で待っている間に泣き止みました。

まぶたは薬が注入されてすぐなので、ぷくっと膨らんでいますが
2週間ほどで膨らみはおちつきます。」
とのこと。

↓注射後すぐ、目の下に薬を注入したので膨らんだ状態
霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

うちの子はもちろん、
「痛い!!わぁ~~ん!」とギャン泣きしますが
暴れたりせず、比較的がまん強いほうだと思います。

お子さんによっては、動き回ったりして危険な場合があると思うので、慎重に検討するのをおススメます。

眼に注射なんて大人でも怖いので、本当にとっても頑張りました。

 

【2週間ほどで、霰粒腫がわからないくらい小さくなる】

約2週間で先生がおっしゃっていたように、膨らみはひいて落ち着きました。
薬の白い色が皮膚の表面からすこしみえます

その後数日で、霰粒腫のふくらみは外からみてまったくわからないようになりました。
薬が効いてくれてよかったなと思いました。

このまま治ってしまい大きくならない人もいれば、切開で肉芽(おおもとの根っこみたいなもの)をとっていないので、また大きくなる人もいます。
うちの場合は、その後再発してまた注射をうちました。(下に記載)

 

【実際に子どもが注射をした病院の詳細】

  • 病院名:かきのき眼科
  • 場所:東京都品川区小山6-3-9 ウエストヴィレッジビルディング4F
  • 最寄り駅:東急目黒線「西小山駅」駅(改札を出てすぐ横のビル)
  • 電話:03-6426-4639※診察と注射をしていただいたのは院長の柿木一邦先生です
    ※同じビルの2回に処方箋に対応する薬局があります

~かきのき眼科の印象~
私の個人的な印象ですが、お年寄りの患者さんが多く、子どもや若い方も待合室ではよく見ます。
院長先生も、耳の遠いお年寄りにも大きな声で分かりやすく説明されているのが印象的でした。受付の方も看護師さんも優しく、いつも子どもに笑顔で話しかけてくださり安心できます。

基本は診察に予約入りませんが、待ち時間は混んでいるときはそれなりにあります。
午後の方がすいていることが多いです。

※院長先生が手術などで診察できない曜日や時間があるので、行く前に電話で確認してから行くこととおすすめします。

 

3. 霰粒腫が再発しまた大きくなってきて【2回目の注射】をし、小さくなる

痛い思いをして注射をしましたが、4か月ほどたってまた少しずつ大きくなり始めました。

子どもにまたつらい思いをさせるのは申し訳ないと思いながらも、前は小さかった下まぶたのもう一つの霰粒腫も大きくなり、5か月後にもう一度同じ注射をしました。

ちなみに、うちの子は触ってわかるだけで片目に3つ霰粒腫がありました。
一つは上まぶたに小さいもの、これは特に何も治療していません。
下まぶたには2つあるのですが、注射したのは、2回とも同じ場所で下まぶたの眼の真下にあるほうです。

 

▼2回目の注射する直前の写真:1枚目▼

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

この写真だとわかりづらいのですが、下まぶた部分が霰粒腫で膨らんでいます。
下まぶた中央辺りにうっすらと白っぽくみえるのが、1回目に注射をした際の白い液の色です。
この時点で、1回目の注射から半年くらい。まだ消えていません。

 

▼2回目の注射する直前の写真:2枚目▼

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

向かって右側にある丸い部分のしこりがわかりますでしょうか?
こちらは注射をしていない霰粒腫で、小さかったのですがだんだん大きくなりました。
こちらには2回目の注射もしていません。

 

▼2回目の注射を打った直後の写真▼

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

注射を打ってすぐの写真です。
薬が入っているのでぷっくり膨れています
2週間くらいで膨らみも落ち着きました。

 

4. また霰粒腫が大きくなり調べていたところ、眼瞼形成専門のドクター【野田実香 先生】のことを知る

さすがにもう注射をさせるのはかわいそうだと思っていたのですが、4か月ほどたってまた同じ場所が大きくなってきました。

インスタやネットでさらに調べていたところ、2歳で無麻酔で切開した方のブログに出会いました。
そこに詳しい経緯と、眼瞼形成専門のドクター【野田実香 先生】に手術してもらったことが書いていて、初めて野田先生のことを知りました。

 

【野田美香 先生にはじめて相談する】

まずは、野田美香先生のFacebookページがあるということでそちらを拝見しました。
Facebookページには

『医師や、一般の方からの質問をメッセンジャーでお受けします。』

と記載されており、涙が出るほど有難かったです。
早速現状の眼の写真や今までの経緯などをまとめたメッセージを送りました。

その時先生に送った画像が下記
下まぶたに2カ所ぽっこりしています。

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

すぐにお返事をいただき、

今のところ皮膚に赤く出てきてはいないので基本は経過観察です。
手術のタイミングは赤くなったら急ぎますが、そうでなければご希望に沿います。

というアドバイスをいただき、もう少し様子を見ることにしました。

※霰粒腫についてFacebookページからご質問される方は、質問の前に下記のページをよくお読みになって、ページに記載されていることは先に知識として入れておきましょう。先生もお忙しいので、記載されていることを質問することは極力避けるとよいと思います。
こちらのページは霰粒腫の事例の写真や実際の手術の映像も見ることができます。
また、ご相談の際には写真をお送りくださいとのこと。

>>ものもらい・霰粒腫について(野田美香先生オフィシャルサイト)

野田美香先生のFacebookページはこちら

 

5. 霰粒腫に今までなかった赤みがでてきて、急激に強くなり切開を決意

先生に初めて相談してから2か月ほどたった頃、今までにはなかった赤みがでてきました

赤みが出てきた時の写真は下記

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

更に上の写真の次の日の写真が下記です。
1日しかたっていないのに、急に赤みがひどくなりました。
これは早く切開しないとすぐにひどくなりそうだと思いました。
20200726_PM01_2

先生に切開をお願いしたいと連絡し、2日後に「南青山アイクリニック」に先生がいらっしゃるということで、その日の予約を取りました。
とても迅速に対応してくださるので本当に有難かったです。

私は全身麻酔に抵抗があったので、局所麻酔でお願いしました。
またその南青山アイクリニックでは笑気麻酔(しょうきますい)ができるとのことで、それもお願いしました。

笑気麻酔(しょうきますい)について・・・
私もその時初めて「笑気麻酔」という言葉を知ったのですが、歯医者さんなどでよく利用される麻酔だそうで、鼻や口から吸うことで、起きた状態ですがお酒に酔ったようなふわっとした感じになり恐怖や痛みを軽減してくれるものです。
治療後30分ほどで肺から体外に排出されるので、副作用が少なく安全なものだそうです。もちろん手術が終わってすぐに帰ることができます。

笑気麻酔については下記のサイトがとても分かりやすかったので、リンクを載せておきます。

>>「笑気吸入鎮静法」とは?(マーレあきら歯科クリニックのサイト)

 

【「局所麻酔」と「笑気麻酔」を行い切開する】

手術当日、実際に野田美香先生にお会いするのは初めて。

しっかりした口調で、この先生になら任せて安心だと雰囲気や子供への接し方からも感じました。

何かわからないことなどあれば手術中でも聞いてもらっても大丈夫です。

とのことで、その言葉にも安心させられました。

手術には看護師さん(助手?)数名と、見学のお医者さん3名いらっしゃいました。
看護師さんもみなさんとても子供にも優しくて、安心できました。
子供も思っていたよりも落ち着いていました。

↓手術当日の切開前の写真

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

手術は倒すことのできるイスに座って行いました。
私はすぐ横で、子供の手を握っていました。

鼻に「笑気麻酔」の吸引する管をつけて少ししてから、眼に局所麻酔を打ちました。
子供はもちろん痛いので泣いきますが、数カ所に麻酔を打つのを頑張って耐えました。

その後、麻酔が効いたところで、まぶたをクリップのようなもので挟んで裏返して切開する(野田美香先生のサイトに映像があります)のですが、子供がそれをものすごく怖がってしまって、何度かトライしましたが先生は怖がる子供に無理に手術を進めることなく、別日で全身麻酔で行うか、裏返さず表の眼の際のギリギリの部分を切るかというお話をされ、後者の切開をしてもらうことにしました。

切って中からたまっていた霰粒腫がたくさん出ました。
クリップを挟んで内側からできれば、2カ所一気にとってしまう予定でしたが、表からなので赤くなった方のみ切開しました。

とても手際よく、判断もはやくて手術に慣れているのだなと思いました。

麻酔を打った腫れは1週間くらいで収まるとのこと。

少し血が出ているのでガーゼをしてもらい、軟膏を処方していただき帰宅。
帰ったらガーゼを外しても良いですよとのこと。

  • タリビッド眼軟膏0.3%(抗菌薬)

その時の写真が下記、
見た目は痛々しいですが。

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

 

【切開直後の子どもの様子、切開当日の注意点】

帰宅して、ガーゼを外した時の写真が下記です。
赤が濃い部分が切開したところ、青黒っぽい内出血は眼の麻酔を打った影響です。濡れているように見えるのは、軟膏を塗っているため。

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい

ガーゼを外したら、子どもは

「もういたくないよ!」

といって、普段通り遊び始めました(笑)

【手術当日の入浴について】
手術当日は、お風呂は入ってもいいですが頭から上は今日は洗わないでとのこと。また湯船に長くつかると血行が良くなるので、少し痛みが出るかもということで、シャワーにしました。
2日目もシャワーにしましたが、頭はあらいました。

 

6. 切開後、数日の眼の経過を画像で紹介

切開から数日は、1日8~10回軟膏を塗って乾かさないようにします。
子供本人はいたって元気ですが、軟膏を塗るため学校を数日おやすみさせました。
その後数日の経過を画像で紹介します。

▼手術から2日目▼

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい
当日よりは腫れが少しおさまった感じがします。

 

▼手術から4日目▼

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい切開した傷も落ち着いてきました。

▼手術から9日目▼

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい


▼手術から11日目▼

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい
腫れは全くなありません、赤みは残るものの皮膚が張ってきました
うつむくと、霰粒腫が入っていた部分の皮膚のたるみがあるのがわかりますが、経過をみています。

野田先生にこちらの画像をおくると

「そろそろかかりつけの眼科(かきのき眼科)に切開したことを話して、経過を見てもらってください。」

とのことで、眼科を受診。

傷口もきれいで、経過は順調ですね。」とのことでほっとしました。

また、野田先生からは、温めると直りが早いですよとお聞きし、
めぐりズム蒸気でホットアイマスク」を購入して使いました。

自宅でできる「温罨法(おんあんぽう)」というケアの方法は下記のサイトに紹介されています。野田先生に教えていただきました。

LIME研究会

 

7. 子供が霰粒腫なり感じたこと・まとめ

見た目はとても気になるのに、特効薬がなく、なかなか治らない場合も。特に子供の切開に関しては慎重な意見が多いのと、親御さんも小さい子につらい思いを出来ればさせたくないので、歯がゆく思っているママやパパはきっと多いと思います。

私は、病院に行っても経過観察か点眼くらいしか対処法がなく、子どもの霰粒腫はだんだん大きくなり、数回再発を繰り返したので、早く治らないかなぁと毎日子どもの眼を見て思っていました。

そんな中、個人的には野田美香先生に出会えたのはラッキーだったと思っています。

霰粒腫でお悩みのみなさんひとりひとり、症状や年齢、子どもの性格なども違うので、経過観察が良い場合も切開が良い場合も様々だと思いますが。

切開をせずとも、
「小さい子供でも、切開は可能で治せるせるんだ」と心に留めておけるだけでも、気持ちがかなり軽くなりました。

もちろん自然に治るのが一番ですが、数年治らない人もいる中で、心の保険のようなものになってくれました。

術後半年までの様子も、紹介していますので、その後の様子は下記をご覧ください。

霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい
子供の眼の霰粒腫[ものもらい] 切開後半年間の経過小学生の息子の霰粒腫がひどくなり、切開手術した時の詳細を、以前ブログで紹介したところ、ブログを見た何人かの親御さんからメッセージをいただ...
霰粒腫 子ども 子供 幼児 治らない 治療 病院 眼科 ものもらい 小児鍼 鍼灸 お灸 鍼治療 針 麦粒腫 目のしこり 温罨法 温める めぐリズム ホット 蒸気でアイマスク 白十字 アイ浄綿 アイシャンプー アイシャンプーPro まつげシャンプー ティーツリー洗顔フォーム
子どもの霰粒腫[ものもらい]|早く治すために自宅でできるケア4選先日、うちの子どもが霰粒腫(さんりゅうしゅ・一般的にものもらいと言われる)になり、1年以上治らなくて切開したお話をブログに掲載しましたが...
ABOUT ME
ママオ
小学生男児のママ、ママオです。 自分の経験した出産や育児についてこのサイトを通して、ママさんやこれからママになる方の参考になればと思います。 よろしくお願いします。 経験:アパレルバイヤー、カメラマン、Webデザイナー

POSTED COMMENT

  1. 石嶋 漢 より:

    野田実香先生の弟子で石嶋と申します。札幌でクリニックを開いております。霰粒腫は切らない派と言うより、切ったことない先生も多く、切った事あるけど切らない、と、切った事ないから切らない、との二つの立場があるように感じます。ですが意味は大きく異なると思います。自分は切りますが
    子供とまぶたと両親と相談して決めます。その後子供が良くなってもうクリニックに来なくなるのは嬉しいですね。
    写真が綺麗でとても分かり易かったです。
    ありがとうございました。
    石嶋 漢

    • 石嶋さま、メッセージいただき誠にありがとうございます。
      切ったことがない先生も多いのですね。
      どの先生でも切開の経験があるのかと思っておりました。
      貴重なごコメントをいただき有難いです。
      感謝いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。